エンディングノート&遺言セミナーの補講実施

9/4に実施した「エンディングノートと遺言の書き方」セミナーの受講希望者が多かったので、豊中市市民活動情報サロンにて本日補講を行いました。参加者は5名でした。自筆証書遺言の書き方と保管制度については、参加者から熱心な質問と相談が寄せられ、改めて関心の高さを感じました。

 

豊中サロンでセミナー実施

9月4日(金)14時より、豊中市市民活動情報サロンにて、豊中市市民活動サポート事業の一環として、『エンディングノートと遺言の書き方』セミナーを開催。参加者は5名でした。遺言の書き方では、自筆証書遺言の注意点を説明するとともに、7/10より開始した「自筆証書遺言書保管制度」について詳しく説明しました。参加者から多くの質問と相談が寄せられ、時間を超過するほどでした。今回の補講は、9月18日(金)の14時から同場所にて行います。お申込みはサロン06-6152-2212まで。

ケアマネさん向けセミナー実施

8月26日、豊中市労働会館にて、庄内地域包括支援センターの呼びかけでケアマネさん向けのセミナーを実施しました。テーマは、「身近な事例で学ぶ成年後見制度」で、参加者は13名でした。久しぶりの対面式セミナーであり、部屋は広い集会室を使用し、全員マスク着用・消毒済で行いました。あっという間の1時間半でした。

第一回日曜勉強会を実施

本日、「日曜日に後見を学ぼう!第1回」と称して、勉強会をオンラインで実施しました。参加者は5名でした。8月より第二日曜日開催で、今回は「成年後見制度の概要と最近の動向」について解説しました。次回は、9月13日(日)10時より、「法定後見制度の仕組みと利用手続き」です。関心ある方のご参加をお待ちしております。

民法改正セミナー実施

本日、豊中市市民活動情報サロンにて、「わかりやすい相続の備え」と題してセミナーを実施。三密を避けたことから、定員7名に対し参加者は5名でした。副題を『民法改正のポイント』として、約40年ぶりに改正された相続等に関する民法改正点を9項目に分けて説明しました。当日は、弊NPO正会員の税理士さんもオブザーバー参加してくれたので、より充実したセミナーになったと思います。来月は、9月4日(金)14時より、同サロンにて、「エンディングノートと遺言の書き方」セミナーを開催予定です。