終活セミナーを開催

9月6日、阪急千里中央ビルで表題の終活セミナーを開催し、15名の方々が参加されました。当日は2部構成で、第一部は、『老いじたく、家族葬』と称して(株)オフィスシオンの寺尾俊一社長にお願いし、第二部は『後見制度のイロハ』と題して当NPO代表の竹村が務めました。このセミナーは毎月実施しており、次回は10月4日を予定しています。詳しくはホームページをご覧ください。

寸劇入りセミナーを実施(東大阪社協角田)

9月6日、地域包括支援センター/東大阪社協角田さんの主催で『後見制度のイロハ』と題して出張セミナーを行いました。講師は林常務理事が務め、スタッフの協力を得て『寸劇入り』でわかりやすく行いました。やはり寸劇の場面には、参加者が非常に関心をもってご覧になっていた様子でした。

出張セミナーを実施(東大阪ビオスの丘)

8月30日、東大阪市地域包括支援センタービオスの丘さん主催の『家族介護教室』に招かれ、『後見制度のイロハ』のテーマで1時間説明させていただきました。参加者は少なめでしたが、任意後見か法定後見かで悩まれているご家族がおられて、近日中に個別相談することになるなど、関心の高さがうかがえました。

セミナー寸劇 家裁編

7月19日の後見セミナーでやりました。その一部です。

 

9月6日(水)セミナーのご案内(まだ大丈夫です!)

9月6日(水)の『わかりやすい』シリーズセミナーの最終ご案内です。
定員20名ですが、まだ座席に余裕がありますので、ぜひご参加ください。
お申し込みは、☎06-6155-5432までお願いします。
□13時~14時 『終活への備え 老いじたく、家族葬』
講師 寺尾 俊一氏
□14時~15時 『後見制度のイロハなど』
講師 竹村 哲也 NPO法人障がい者・高齢者市民後見STEP代表理事

※寺尾 俊一氏のご紹介
・1962年三重県生まれ。
・日本初の家族葬専門葬儀社(株)オフィスシオン代表取締役。
・過去、5000件以上の現場を担当。家族葬のプロ
・一般社団法人シニアコンシェルジュ協会代表理事を兼務