おひとりさまの備えセミナー実施

8月24日、千里事務所にて、「おひとりさまの備え」セミナーを実施。参加者は1名でした。今回は、死後事務及び身元保証を中心に解説しました。参加者がお一人だったので、個別相談もかねて行いました。疑問点やお悩みを共有し解決策をご提示することができ、参加者は満足して帰られました。

豊中サロンセミナーを実施

 

8月9日、豊中市市民活動情報サロンにて「おひとりさまのこれからの備え~民法改正を中心に」というテーマでセミナーを実施。10名の参加がありました。セミナーでは、配偶者居住権の新設や自筆証書遺言の改正点など、項目ごとに解説しました。参加者からの質問も多く寄せられ、関心の高さを感じました。また、セミナーの最後で、豊中市市民協働部くらし支援課より、「特殊詐欺被害防止」の啓発説明もありました。

 

自然総研でセミナー実施

7月31日、自然総研さんからお招きを受けて、「認知症時代の備え~成年後見制度の活用を中心に」というテーマで講師を務めました。参加者は、自然総研さんのTOYROクラブの会員さん81名でした。認知症になると、自分の貯蓄マネーも凍結される懸念の話から、任意後見や遺言のすすめについて解説させていただきました。※自然総研とは、池田泉州銀行さんのシンクタンクです。

 

 

成年後見半日講座を開催

7月28日、吹田市立市民公益活動センターラコルタにて、『成年後見半日講座』を開催。19名の参加を得ました。参加者には、福祉関係者が多く含まれ、障がい者の親御さんもおられました。成年後見制度の概要から、最近の動向、法定と任意後見の仕組みと手続き、後見人の実務、事例紹介まで講義を進めたのち、参加者全員で当日学習したことのおさらいをしました。参加者アンケートでは、勉強になったとの意見が太宗を占め、やった甲斐があったと実感しました。

終活セミナー実施

7月27日、東大阪市の地域包括支援センターアーバンケア稲田さんのお招きを受けて、「終活の備え」セミナーの講師を務めました。参加者は20名でした。任意後見、身元保証、死後事務、尊厳死宣言などの備えについて解説しました。最後に、弊NPO製作の「おひとりさまのそなえ」冊子をご案内したところ、17人の方からお買い求めいただきました。