「親なきあと」セミナーを実施

9月26日、クレオ大阪西にて、代表理事竹村が第二回「親なきあと」相談室関西ネットワーク主催セミナーの講師を務めました。「NPO法人による成年後見」というテーマで、主に法人後見の特長や事例紹介を中心に解説しました。参加者の質問が多く寄せられ、関心の高さを改めて認識しました。

東大阪市でケアマネ向け勉強会実施

9月10日、東大阪市地域包括支援センター四条さんの要請を受けて、ケアマネ向け成年後見勉強会を実施。参加者は30名でした。勉強会では、任意後見と法定後見の違い、福祉関係者が心得ておくべきことやケーススタディなど、約3時間説明しました。参加者から、今までで一番わかりやすい研修だったとお褒めの言葉をいただき、意を強しました。

ケアマネ向け勉強会を実施

9月9日、豊中市保健センターにて、少路地域包括支援センター主催「ケアマネほっと勉強会」のお招きを受け、講師を務めました。テーマは「おひとりさまの備え」で、成年後見制度を中心に、事例紹介を交えながら解説しました。また、ケアマネさんが福祉関係者として習得しておくべきことについて説明しました。参考になれば幸いです。

豊中サロンで「備え」セミナー実施

9月6日、豊中市市民活動情報サロンにて、「おひとりさまの備え」セミナーを実施。参加者は9名でした。備えに関するセミナーの5回目は、「任意後見」を中心に解説しました。10月からも、毎月第一又は第二金曜日に同サロンにて、セミナー等開催しますので、関心ある方のご参加をお待ちしております。

お誕生日会に招かれました。

9月5日、あるマンション老人会のお誕生日会に招かれて、「終活の備え」について30分ほどお話する機会がありました。参加者は15名で、うちおひとりが米寿のお誕生日を迎えて、メンバーでお祝いする場でした。弊NPOの代表が、後見人のこと、遺言のことについて事例を交えながらお話したところ、結構関心が高く、そなえ冊子も6冊お買い求めになられました。