栃木のNPO法人と後見勉強会

先日、栃木県のNPO法人ふれあい様から後見制度勉強会の要請を受け、オンラインで実施しました。ふれあい様は、知的障がい者の生活支援をされていて、成年後見制度の学びを組織として高めたいとの事で依頼を受けたものです。お役に立てれば幸いです。

認知症の備えセミナーを実施

本日、豊中市上野公民分館のお招きを受けて、「認知症に備え対策を考えよう」セミナーを実施しました。参加者は16名でした。久しぶりの対面セミナーで距離を取りながら行いました。任意後見や死後事務、身元保証、遺言など必要な備えについて解説しました。あっという間の2時間でした。

豊中サロンでそなえセミナー実施

10月8日、豊中市市民活動情報サロンにて、「おひとりさまのそなえを冊子で学ぼう」セミナーを実施、参加者は5名でした。シリーズで実施してきましたが、今回は「総まとめ」をしました。参加者から、沢山の質問が飛び出し、一つ一つ丁寧にお答えしました。来月からも、同様のセミナーを継続していく予定です。

ケアマネ向け後見勉強会

先日、あるケアマネ事業所から依頼を受けて、「成年後見制度勉強会」をZOOMで実施しました。参加されたケアマネは4名でした。勉強会では、法定と任意の違いや仕組み、要する費用、具体事例など説明し、最期は福祉関係者としての留意事項についてお話しました。現場での仕事の参考にしていただければ幸いです。

成年後見マスター講座③を実施

先日、成年後見マスター講座下期③をZOOMで実施。参加者は13名でした。第三回は、「任意後見制度の仕組みと利用手続き」というテーマで、任意後見と法定後見の違い、任意後見の2つのステップ、契約書ひな形、委任契約との併用、具体事例などについて解説しました。参加者から質問も多数寄せられ、有意義なひと時でした。次回は、10/10(日)の9時半から、同じくZOOMで「後見人の実務」について説明予定です。