特別定額給付金の代理申請

本日、豊中市の被後見人あてに「特別定額給付金」の申請書類が届きました。早速、代理申請を行いました。本人確認の保険証、通帳のコピー、後見人の登記事項証明書、後見人の謄本コピーを同封して手続き完了です。今後、弊NPOが後見人等になっている方の代理申請を急ぎます。

遺言執行手続き、完了

弊NPOは、本年初にお亡くなりになった方の公正証書遺言における遺言執行者に指定されていました。ご逝去以降、法定相続人の調査・財産目録の作成・遺言執行者の就任通知などの手続きを経て、この度遺言通り、預貯金の解約金を相続人及び受遺者に送金手続きを完了し、その旨報告しました。自宅不動産の換価処分は、コロナの影響で相場がよくないので未済なのですが、今後相場をみて進めていく予定です。

6月19日(金) イケダ大学での後見セミナー

来る6月19日(金) 14時より、一般社団法人イケダ大学の一授業として、『成年後見制度のイロハ』セミナーを実施します。成年後見制度の種類・仕組み・手続き・費用・実例などわかりやすく解説します。なお、ZOOMシステムによるオンラインセミナーですが、NPO法人学遊/池田鉢塚教室にて同時開催します。ZOOM環境のない方は、池田市鉢塚3-15-5Bの池田鉢塚教室までお越しいただいての参加も可能です。参加費は無料。なお、参加希望の方は、弊NPOまでご連絡ください。ZOOMでの参加希望の方に、ID・パスワードをお伝えいたします。チラシはこちら

オンライン面会

コロナの影響で、被後見人の施設に訪問し面会することができなくなっています。施設によっては、オンライン面会が始まりました。過去3人の方と、一人はZOOMで、あと一人はFacetimeで、もう一人はLINEビデオ通話で面会しました。久しぶりに会話ができて一歩前進です。

成年後見人に選任されました(累計15人目)

5月21日、大阪家庭裁判所より、ある高齢者の成年後見人に弊NPOを選任するとの審判書が届きました。コロナの影響で申立て後かなり日数を経過していたので、無事に決まりご親族ともどもほっとしています。これで、今年に入って6人目、累計15人目の法定後見受任となりました。