死後事務と遺言執行をやることに

先日、死後事務委任契約をしていた高齢者が亡くなりました。故人のご冥福をお祈りするとともに、今後弊NPOが受任者・執行者として、故人の死後事務及び遺言執行を行うこととなります。まずは、親族関係者への連絡、死亡診断書の受領と死亡届提出・火葬許可証の受理、葬儀の手配と火葬場の手配及び納骨手続きなど、一連の事務を適切に行っていく所存です。

2月12日(金) 「認知症時代のこれからの備え」

2021年2月12日(日)14時~16時まで、吹田ラコルタ(吹田市立市民公益活動センター)にて、『認知症時代のこれからの備え~後見・遺言・エンディングノートなど』セミナーを開催します。セミナーでは、大変便利になった「自筆証書遺言書保管制度」についても詳しく解説します。参加費は無料、定員20名・先着順。当日来場された方には、冊子3点セットを進呈します。(おひとりさまのそなえ、成年後見、シニアライフノート) また当日は、ZOOMによるオンラインも可能です。お申込みは、電話06-6155-5432にてどうぞ。オンライン参加の方は、必ずメールにてinfo@npostep.jpあてにお申込みください。

1月31日(日) 「認知症時代のこれからの備え」

2021年1月31日(日)10時半~12時まで、吹田ラコルタ(吹田市立市民公益活動センター)にて、『認知症時代のこれからの備え~後見・遺言・エンディングノートなど』セミナーを開催します。セミナーでは、大変便利になった「自筆証書遺言書保管制度」についても詳しく解説します。参加費は無料、定員20名・先着順。当日来場された方には、冊子3点セットを進呈します。(おひとりさまのそなえ、成年後見、シニアライフノート) また当日は、ZOOMによるオンラインも可能です。お申込みは、電話06-6155-5432にてどうぞ。オンライン参加の方は、必ずメールにてinfo@npostep.jpあてにお申込みください。

社協からの引継ぎ

先日、弊NPOがある高齢者の保佐人に選任されたことに伴い、従来利用していた社会福祉協議会の金銭管理サービスからの引継ぎを受けました。今後、保佐人として本人の財産を管理することとなります。

箕面市役所主催セミナーで講師

先日、箕面市役所健康福祉部地域包括ケア室主催の高齢者向け定例セミナーがあり、『終活の備え』というテーマで、弊NPO代表が講師を務めました。参加者は8名でした。副題を「後見・死後事務・遺言など」とし、成年後見制度をはじめ、死後事務・身元保証・遺言などの備えについてお話しました。終了後、個別質問・相談タイムとなり、参加者より積極的な質問などが寄せられました。