成年後見人に選任されました(累計17件目)

先日、大阪家裁より、弊NPOをある高齢者の成年後見人に選任するとの審判書が届きました。年初来8件目、累計17件目の法定後見受任となります。現在入院中ですが、身上監護と財産管理の両面で責務を果たす所存です。

公正証書2本締結

先日、梅田公証役場にて、ある高齢者と弊NPOとの間で公正証書2本締結しました。うち一つは、「委任契約及び任意後見契約」、あと一つは、「死後事務委任契約」でした。昨年秋以来の懸案事項だっただけに、締結にいたり、高齢の方は安どの様子でした。

公正証書6本締結

先日、ある高齢ご夫婦と公正証書6本を締結しました。ご夫婦には子供さんがなく、将来に備えて、「委任契約及び任意後見契約」「死後事務委任契約」「遺言」のご主人・奥様それぞれ3本ずつ作成されました。弊NPOは、委任・任意後見・死後事務の受任者かつ遺言執行者になったものです。今後、責任をひしと受け止め、業務にあたりたいと思います。

後見申立て費用支援、初の申込み

本日、ある申立人より「法定後見申立て費用支援制度」の利用申込書を受理しました。申立人・本人とも資格要件に該当するので、申立て費用の支援を行います。申立人からは、「裁判所への手続きなど諸々費用がかかるので、助かります」とのコメントをいただきました。

補助人に選任されました

本日、大阪家裁よりある高齢者の補助人に弊NPOを選任するとの審判書が届きました。代理行為目録及び同意行為目録が付されています。法定後見は、今年で6件目、累計15件めの受任となりました。