公正証書作成

先日、ある高齢者との間で、委任契約及び任意後見契約と死後事務委任契約の公正証書を作成しました。本人は、病弱のため、自宅での出張公証となりました。これで、生前から死後迄の支援体制を整えたので、ご本人も安どの様子でした。

任意後見契約に立会い

先日、ある母娘の間で任意後見契約の公正証書作成に立会いました。委任者は、お母さま、受任者は娘さまで、弊NPOが公証役場との間に立って、契約書の文案作成や日時調整を行ったものです。。お二方は、将来のお母さまの認知症に備えて後見人の道筋を決めたので、これで一安心といった様子でした。

 

 

 

保佐人に選任されました

先日、大阪家裁より、ある高齢者に対し「弊NPOを保佐人に選任する」との審判書が届きました。法定後見受任は、今年5件目、累計34件となりました。審判後2週間で確定、さらに2週間後に登記事項証明書が取得できる見込みで、初回報告に向けて準備していきたいと思います。

成年後見人に選任されました

先日、大阪家裁より、弊NPOを成年後見人に選任するとの審判書が届きました。法定後見受任は、今年4件目、累計33件目となりました。近日中に登記事項証明書を取得し、金融機関や行政関係の就任手続きに入りたいと思います。

補助人に選任されました

先日、大阪家裁より、ある高齢者の補助人に当法人を選任するとの審判書が届きました。法定後見受任は、今年3件目、累計32件目となります。施設入所されている方ですが、今後は収支バランスの確保を目指して金銭管理していく所存です。