任意後見&死後事務契約を締結

本日、ある高齢者と「委任及び任意後見契約」と「死後事務委任契約」を公正証書として締結しました。この方は、天涯孤独の80代の方で、頼れる親族はいないという状況で、一人暮らしの生活から施設入所にあたって、後見人や身元保証人のニーズがあって今回契約にいたったものです。今後スムーズな施設入所ができるよう支援していきたいと思います。